リ ア ル ス ク エ ア 株 式 会 社
10:00~18:00
毎週火・水曜日

コロナ禍の住宅事情

新型コロナウィルスの影響でいつまで賃貸繁忙期だったのかわからない状況ですが、
すっかり、賃貸の需要が減っています。

コロナ禍の賃貸

賃貸の需要が減っています。

昨年に比べて、今年度の繁忙期は短かったような気がします。

地域性もあるのかもしれませんが、学生さんは少なめでファミリーと若干年齢高めの単身者のお客様が多かったです。

高齢になると、部屋を借りるのも一苦労です。

賃貸保証会社がOKでも、オーナー様や管理会社が、なかなかOKを出してくれなかったりします。

これからの時期は、生活保護の方や高齢のお客様が増えてきます。

物件が決まらなかった大家さんの考え時です。

高齢になったら所有不動産は不要?

不動産売却の依頼者の中には、高齢だから家も持っていても仕方ないから売却したいんだけど、というお客様がたまに来店されます

少し待って下さい

高齢になると賃貸で部屋を借りるのも大変です。

現在の住まいが広すぎるのであれば、その不動産は売却して、狭くてもマンションなどを所有しておくことを勧めます。

横浜の不動産価格は、前年同月より上昇、同年前月より下落?上がってるの?下がってるの?

10年前より不動産は値上がりしていることは、間違いありません。

売り時ですが、売却後の住まいを確保してから売却開始しましょう。

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
郵便番号
この記事を書いた人
坂 本 賢 一  サカモト   ケンイチ
坂 本 賢 一
これまで「提案力」を武器に、不動産の仕事を続けてきました。 知識・経験を積み重ね、お客様との強固な信頼関係を築くための営業スタイルを意識するようになり、お客様に応じた提案はもちろんのこと、難しい状況ほど状況報告やフォロー等で、こまめにお客様との接点を持つように努めています。 その結果、お客様と良好な関係を築くことができ、ご紹介のお客様が増える結果になりました。難しい案件ほど燃えます!知識経験を活かし、お客様に頼んで良かったと喜んでもらえるような仕事をしていきます。
arrow_upward