マンションPro リアルスクエア株式会社
10:00~18:00
毎週火・水曜日
何らかの事情で住宅ローンを返済していない不動産を売却することで、
 
住宅ローンを完済できないことを金融機関に合意を得て売却する方法のことです。
住宅ローンなどの返済を滞納しても、すぐには競売申し立てされませんが、
 
3ヶ月(3回)以上返済を滞納すると、
 
競売に向けて下記の手順で進んでいくことになります。

競売になるまでは、「任意売却」が可能です!

 
早い段階でのご相談と対策によって、解決の可能性が高くなります。
 
任意売却で競売を回避しましょう。

競売は、ローン返済が滞り、銀行から督促状や催告書が届いても
その連絡に応じないと返済する意思がないと判断され、
最終的に自宅が差し押さえられて、強制売却されてしまうことです。
 
任意売却は、ご自分の意思で売却を進められ
所有者にできるだけ有利な条件で売却を進められることが多いため、
計画的に売却活動を行うことが可能です。
 
arrow_upward