マンションPro リアルスクエア株式会社
10:00~18:00
毎週火・水曜日
2020年11月26日
地域情報

都会のオアシス

先日の三連休、みなさんはどう過ごしましたか?

ニュースではコロナの第3波だと、連日報道されていますね…。

感染者の多い中、どこか出かけるのもな~。

かといって、我が家にはわんぱく盛りの7歳男児がいるので

家で1日中過ごすわけにもいかず、パパは仕事でいないし…><

3密を回避でき、ソーシャルディスタンスを保てるところ…

大きな公園しかありません!

重い腰をあげて(笑)、少し遠くの根岸森林公園へ行ってきました。

競走馬の余生を静かに暮らせる公園

横浜市中区、根岸台の丘にある約18ヘクタールもある広大な公園です。

最寄駅はJR京浜東北根岸線の「根岸」駅になります。

駅から歩いても行けますが、ものすごい上り坂なので、バスをおすすめします。

駐車場もあるので車でも便利ですね。

ここの公園、日本で初めての洋式競馬場の跡地なんですよ。

現在も「一等馬見所」が残っていたり、公園敷地内に馬の博物館

ポニーセンターがあります。

このポニーセンターは、中央競馬などで活躍した競走馬が

引退した後の余生を過ごす場所にもなっています。

現在はコロナのため、見学ができなくなっていました><

公園と言っても楽しい・便利な設備も豊富

園内は芝生エリア遊具エリアバスケットコートカフェなどで構成されていて

1日中遊ぶことができます。

園内にはたくさんの木々、スイレン池と呼ばれるもあり

鴨などの野鳥もたくさん集まってきます。

トイレ6箇所水飲み場12箇所設置されているので何かと安心♪

自動販売機も多数あるので、水筒忘れた!ってときも安心です。

芝生エリアを囲むように舗装路整備されています。

約1.3kmの距離です。

ランニングをしたり、自転車の練習をしている子供や犬の散歩する人がちらほら。

小学校の高学年のころ、地域の小学生で走るマラソン大会で

この舗装路を走った記憶があります…

アップダウンがあるので相当きつかった思い出が…

小学校の遠足でも、毎年この根岸森林公園に来ていました。

自然や景観で四季の移り変わりを知れる貴重なオアシス

この芝生エリア、春には満開のが咲くんです♪

それはそれは!ものすごい綺麗ですよ!

我が家も毎年、お花見はここへ来るほどです。

遊具エリアにはこんな滑り台があったり~

こんな素敵な景色も♪

アップダウンはありますが、木陰もあり、舗装されている道もあるので

家族みんなで楽しめる公園です。

わんぱく男児と一緒だとなかなか疲れますが

広い公園で、人との距離をあまり気にせず過ごせたので

いいリフレッシュになりました♪

この記事を書いた人
土屋 かすみ  つちや
土屋 かすみ
アシスタントをしています。横浜生まれ横浜育ちの生粋の浜っこです♪ 生まれてこの方、一度も横浜を出て暮らしたことがありません! 8歳のわんぱく男子の育児真っ最中!お子様連れ大歓迎です!! 地域の子育て情報や、街の雰囲気などを含めた周辺情報の紹介も出来るように心がけています。
arrow_upward