マンションPro リアルスクエア株式会社
10:00~18:00
毎週火・水曜日

終活のために高級住宅地の戸建からマンション生活へ

年齢も80代半ばになり、

資産が自宅だけ、という現状を、「現金」と「自宅」に資産を分けておきたい

との考えでした。

収入も年金収入だけなので、将来の不安も解消したいとのご要望でした。

ブラウトリエ|大田区下丸子

●以前のお住まいの形態:品川区の低層住宅地に注文住宅の5LDK

●以前にお住まいのローン返済額:退職金で完済していたが、固定資産税が年間60万円

1. マイホームさがしのきっかけはなんですか?
 現金資金が少ないので、自宅売却して住替えた方が良いと子供らに勧められたので。

2. 購入するまでの期間はどのくらいかかりましたか?
 自宅が売れたら買う予定だったのですが、
 終の棲家の方が気になりだして、
 売却前に3ヶ月位をマンション探しに費やして、
 20件内覧して決めました。

3. 購入したマイホームの決め手はどこにありますか?
 定期的に通う病院にも近く、
 マンションの敷地が広く管理が良さそうだったので、
 決めました。
 コンシェルジュがいるので、
 分からないことを直ぐに聞けるので安心だった。

4. マイホームを購入してからの生活はどのように変わりましたか?
 一戸建てに比べると部屋も小さめだが、
 終活という意味では断捨離もできたので、
 丁度良いのかもしれません。
 上下階の音の心配をしてましたが、
 のんびり静かに生活を送ってます。

5. 担当スタッフの対応はいかがでしたか?
 子供が探してきた不動産会社だったのですが、
 初めて自宅でお会いした時にも細かく説明してくれました。
 高齢な為、聴き取りが上手くいかないので、
 また心配性な私の質問を毎日のようにメールで送ったのですが、
 丁寧に返事をくれました。

担当者から
 M様、お引越おめでとうございます。
 当初のご希望が、現金資産をいかに多く残すか、
 とのご要望でしたので、
 住替え費用を抑えることができ良かったですし、
 住替え先を探しておくことにご理解いただき良かったです。

ブラウトリエ
東急多摩川線「下丸子」駅徒歩9分、東急池上線「千鳥町」駅徒歩14分
専有面積:72㎡ 
間取:3LDK 
構造:鉄筋コンクリート造15階建
築年:2002年(平成14年)築
総戸数:428戸

この記事を書いた人
坂 本 賢 一  サカモト   ケンイチ
坂 本 賢 一
これまで「提案力」を武器に、不動産業務を行って参りました。 知識・経験を積み重ね、お客様との強固な信頼関係を築くための営業スタイルを意識するようになり、お客様に応じた提案はもちろんのこと、難しい案件ほど状況報告やフォロー等で、こまめにお客様との接点を持つように努めています。 継続とは力なりで、お客様と良好な関係を築くことができ、今ではご紹介のお客様が増えるという嬉しい成果となりました。 難しい案件ほど燃えます! 知識・経験を活かし、お客様に頼んで良かったと喜んでもらえるような仕事をしていきたいです。

お問い合わせ

INQUIRY
必須
生年月日
-
-
必須
郵便番号
物件種別
ご希望の価格
arrow_upward