マンションPro リアルスクエア株式会社
10:00~18:00
毎週火・水曜日
2020年11月19日
地域情報

横浜にあったフェンスの向こうのアメリカ

横浜の中区南区磯子区を跨ぐ約43万平方メートルにも及ぶ広大な敷地

根岸住宅地区」をご存じですか?

ここ、数年前まではでした。

現在は誰も居住していませんが、この広大な敷地と建物は以前のまま残っています。

今日は、そんな「根岸住宅地区」を紹介します♪

日本の中のアメリカ

この「根岸住宅地区」には、在日アメリカ海軍やその家族が住んでいました。

ブルーライン線 阪東橋駅より徒歩15分、稲荷坂を登り切った丘の上にあります。

フェンスで囲まれたその先には、日本とは思えぬ広い敷地に

いくつものが立ち並んでいます。

私が小さいとき(恐らく7歳とかかな?)は、敷地のゲートが開いていて

普通に中に入ることができました。

たぶん…いや、入っちゃダメだと思いますけど…

日本では見たことない遊具や、見慣れない住宅わくわくしました!

しかし、友達と遊具で遊んでいたら、そこに住んでいるアメリカの子供に

追いかけられました。

あの時は殺されるんじゃないかとものすごく焦り、猛ダッシュで逃げましたよ。笑

いつからかゲートが閉まるようになってしまい、立ち入ることができなくなりましたね。

(当たり前ですけどねwww)

パスポートはいりません♪

そんなゲート内に、びくびくしながら入らなくても

堂々と入れる日があったんです!

年に一度、「米親善根岸フレンドシップデー」なるものが開催され

中に入れるんです♪

また、夏には「日米親善 米海軍根岸住宅地区盆踊り祭り」も開催されていました。

フレンドシップデーでは、アメリカンフードの出店吹奏楽演奏

隣接する米軍消防署の消防車に乗れたりと、大人も子供も楽しめるイベントでした。

ここで売っている アンソニーピザ“Anthony’s Pizza”が絶品!

アメリカンサイズで大きく、サラミとオリーブの相性が抜群!!

また食べたいなー。

どんな跡地利用が良い?

そんな根岸住宅地区も、2015年に中に住んでいた軍人やその家族は

すべて退去し、どんどんと返還が進んでいます

そして、この広大な敷地の跡地利用について議論がされています。

隣接する「根岸森林公園」の拡張をし、住宅地を整備、

市立大学医学部市大付属2病院再整備が最有力候補らしいです。

公園の拡張と、住宅地は良いとしても、山の上に病院か~。

すごい上り坂だし、循環バスとかで行くようになるのかな?

そもそも、どちらの病院も平坦地にあるのに、わざわざ山の上にしなくても…。

まぁ、実現するにしても、まだまだ時間がかかりそうですね。

この記事を書いた人
土屋 かすみ  つちや
土屋 かすみ
アシスタントをしています。横浜生まれ横浜育ちの生粋の浜っこです♪ 生まれてこの方、一度も横浜を出て暮らしたことがありません! 8歳のわんぱく男子の育児真っ最中!お子様連れ大歓迎です!! 地域の子育て情報や、街の雰囲気などを含めた周辺情報の紹介も出来るように心がけています。

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
郵便番号
arrow_upward