マンションPro リアルスクエア株式会社
10:00~18:00
毎週火・水曜日

写真、動画掲載で内覧者を増やしましょう!

家を売りに出したら内覧してもらわないと売れませんが、

では内覧者を増やすにはどうすればよいのでしょう。

購入検討の候補に入れてもらう

売りに出した家を買ってもらうのは、1組の買主さんで良いわけですが、

1組の内覧で売却完了という例は、少ないです。

 

最低でも5~10組に内覧をしてもらわないと売却成約には結びづらいです。

家探している人はインターネットから情報を集めます。

チラシ広告やインターネット広告に出して、

多くの方の目に触れるようにするのが効果的です。



Amazonや楽天ショッピングで商品を物色するのと同じように、

家探しも不動産サイトで皆さん探しています。



価格もそうですが、目に留まるのは写真や動画などです。

室内写真を綺麗に、見やすく写真の点数も多い物件が見られています。

目に留まれば、お問合せや内覧数も増えて成約になる可能性が高まります。

綺麗な画像で魅力的な物件に

室内を魅力的に撮影したいので、撮影用に室内を片付けましょう!

 

空室であれば、ホームステージングや動画という方法もありますが、

居住している場合にはそうもいきませんので、

生活感をなるべくなくして撮影準備。

 

弊社のカメラはキャノンの3つのレンズを使用して撮影します。

標準レンズ、望遠レンズ、広角レンズです。

設備の撮影は標準レンズ、

室内や浴室など狭く感じる部分は広角レンズ、

大規模マンションなどは全体が写せるように、望遠レンズを使用します。

 

デジタルカメラですので、見せたくない部分は後処理で消せますし、

綺麗に撮影できます。

 

撮影可能であれば、リコーTHETAで、360度撮影もできます。

 

物件写真とあわせて近隣環境や施設なども掲載して物件の魅力を高めます。

 

スーモやアットホームなどのポータルサイトには、

写真掲載の上限枚数がありますが、

上限まで掲載することと魅力的な見た目で、他社物件との差別化を図っていきます。

この記事を書いた人
古 谷 晃 美  フルヤ     アケミ
古 谷 晃 美
入社7年になります。 住居用賃貸・売買不動産の仲介営業に従事。 お客様の不安やお悩みが解決できますよう、最善を尽くします。どちらかというと、女性の方から信頼を得ることが多いようです。女性のお客様もお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
郵便番号
arrow_upward