マンションPro リアルスクエア株式会社
10:00~18:00
毎週火・水曜日

9月も半ばですが、初詣に行ってきました

この前のお休みに「関東厄除け三大師」のひとつである、

川崎大師へ初詣に行ってまいりました。

 

川崎大師へは、もう何十年と毎年初詣に行っていて、

毎年、旧正月明けの2月後半にお参りに行くのですが、

今年はコロナのため、初詣がこの時期になってしまいました。

 

毎年ご祈祷していただくお護摩札は、

現在はこんなご時世ですので、

古いお護摩の返納も、新しいお護摩の申込みも

郵送で受け付けてくださるそうですが、

コロナの感染状況が少し落ち着いていたので、

比較的空いている時間に参拝させていただきました。

大山門を入ると、左側には「八角五重塔」、

右側には、古いお護摩札やお守りなどの納め所「納札殿」、

参拝の前に手や口を清める施設「お水屋」(※現在は使用休止となっています)

「聖徳太子堂」があります。

本堂で行われるお護摩修行時間が、平日は、

6:00(10月~3月は6:30)、9:00、10:30、11:30、

13:00、14:30、15:30

と1日7座あります。

「護摩受付所」でお護摩のお申込みをします。

 

祈願料は5千円~3万円まであり、

川崎大師は、「災厄消除」(やくよけ)が有名ですが、

それ以外にも、「家内安全」や「商売繁盛」、「合格成就」、「良縁成就」など

祈願できる内容がたくさんあります。(お護摩札1躰につき、1つの願意)

 

お申込み後に「お護摩は○○時から」という指示がありますので、

時間まで待ちます。

「献香所」でお線香を供え、その煙を浴びて心身を浄めました。

お護摩修行の時間前になったら本堂入り口に行き、本堂に入ります。

この日は平日ということもあり、参拝の方は15名ほど。

かなり空いていました。

11:30から約20分行われるお護摩修行を参拝させていただきました。

お護摩修行が終わったら、祈祷していただいたお護摩を受け取り、終了です。

 

境内の中には、「不動堂」や「薬師殿」など、

他にも参拝できるところがたくさんあります。

とんとこ飴、幸せを呼ぶと言われるくずもちやだるまなど、

川崎大師の名物を売るお店がずらりと並んでいる

「仲見世商店街」もあります。

コロナ禍でためらっていた初詣でしたが、

静かな雰囲気の中で、落ち着いて参拝できました。

川崎大師

住所:神奈川県川崎市川崎区大師町4-48

電話番号:044-266-3420

【お護摩修行時間】

平常時(2月1日・3日・4日~12月31日)のお護摩時間表

ー 午前 ー
6:00(10月~3月は6:30)
9:00
10:30
11:30

ー 午後 ー
月曜日~土曜日(祝日含む)
1:00
2:30
3:30

日曜日及び毎月21日
1:00
2:00
3:00
4:00

毎月20日のみ
7:00 ※宵大師 修行

行事等により変更が発生している場合がありますので、
お問合せの上、最新の情報をご確認ください。

お客様に安心してご来店頂けるよう、弊社では 新型コロナ感染対策を実施しております。

■アルコール消毒設置
 店舗入口や各テーブル等にアルコール消毒の設置をしております。

■接触箇所の消毒
 ドアノブ、テーブル・椅子等の消毒を定期的に行っています。

■内見時および店舗内の換気
 定期的に換気・消毒を行っています。

■接客時の対応
 お客様を対応する場所には、アクリル板を設置しております。

■スタッフの取り組み
 マスク着用の徹底、出勤前の検温、感染を疑われる症状の有無の報告を実施しております。

お客様へのお願い

お客様につきましても来店の際にはマスクの着用・手指のアルコール消毒をお願いしております。

大変ご不便、ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解ご協力をお願い致します。
この記事を書いた人
古 谷 晃 美  フルヤ     アケミ
古 谷 晃 美
入社7年になります。 住居用賃貸・売買不動産の仲介営業に従事。 お客様の不安やお悩みが解決できますよう、最善を尽くします。どちらかというと、女性の方から信頼を得ることが多いようです。女性のお客様もお気軽にご相談ください。
arrow_upward